2018_02
12
(Mon)13:26

足尾山の滝

2018/02/06
兵庫県神河町長谷

足尾山中腹の滝達です。
寒波の居座る中、氷瀑に期待して訪問してみました。

先ずは国土地理院の地形図にも記載されている足尾の滝です。
遊歩道入口から徒歩約15分。
滝到着と同時に大量の着氷が崩落してちょっと期待外れの氷瀑になってしまった。
その後も時折大きな氷塊が飛んで来るので滝前は危険この上ない状況に。

asionotaki_18-02-06_0017.jpg 
asionotaki_18-02-06_0012.jpg 
asionotaki_18-02-06_0007.jpg 
asionotaki_18-02-06_0010.jpg 
asionotaki_18-02-06_0009.jpg   

足尾滝の10m程上流の中の滝
足尾滝の右岸急斜面に付けられた山道を上がること約10分で辿り着くことが出来る滝です。

asio nakanotaki_18-02-06_0004 
asio nakanotaki_18-02-06_0016 asio nakanotaki_18-02-06_0010 
asio nakanotaki_18-02-06_0008 asio nakanotaki_18-02-06_0017 
asio nakanotaki_18-02-06_0012  

足尾滝の上流50m程の所に架かる奥の滝です。
ほぼ完全凍結の見事な氷瀑振りです。

asio okunotaki_18-02-06_0010 asio okunotaki_18-02-06_0034 asio okunotaki_18-02-06_0031 asio okunotaki_18-02-06_0019 asio okunotaki_18-02-06_0014 asio okunotaki_18-02-06_0002 

足尾山の滝の詳細はこちらのサイトで「おっ!とっと兵庫
スポンサーサイト
2018_02
09
(Fri)08:00

七曲滝、蟇滝

2018/02/05
神戸市北区有馬町

今冬三訪目、凍結度を増した七曲滝、蟇滝です。
通うたびに凍結度を増していく裏六甲の滝、今回もワクワク、ドキドキです。

凍結度90%超、もう少しで完全凍結の七曲滝。

nanamagaritaki_18-02-05_0015.jpg 
nanamagaritaki_18-02-05_0028.jpg 
nanamagaritaki_18-02-05_0005.jpg 
nanamagaritaki_18-02-05_0019.jpg 
nanamagaritaki_18-02-05_0025.jpg  
nanamagaritaki_18-02-05_0020.jpg nanamagaritaki_18-02-05_0032.jpg 

凍結部分は変わらないが・・・
氷が厚みを増した蟇滝。

gamataki_18-02-05_0015.jpg gamataki_18-02-05_0009.jpg gamataki_18-02-05_0007.jpg gamataki_18-02-05_0011.jpg 

この滝の詳細はこちらのサイトで「おっ!とっと兵庫
2018_02
08
(Thu)09:08

勝男不動滝

2018/01/29
神戸市北区淡河町勝男

最高気温が氷点下という寒波が居座っていたのでひょっとしたら氷瀑が見られるかもとの思いで一年振りに訪問してみました。
川沿いに付けられた参道を淡い期待を抱いて進むのですが川からは水の流れる音が・・・
そして氷無し、氷柱無しで今年もダメかな?

滝前の急な階段を登りきるとこんな滝姿が目に飛び込んできました。
初めて目にする不動滝の氷柱群です。

katuofudoutaki_18-01-29_0003.jpg 

落ち口。

katuofudoutaki_18-01-29_0009.jpg 

滝下部。

katuofudoutaki_18-01-29_0007.jpg 

滝下から見上げてみるとこんな感じ。

katuofudoutaki_18-01-29_0018.jpg 
katuofudoutaki_18-01-29_0014.jpg katuofudoutaki_18-01-29_0001.jpg 

不動滝下流の滝群です。
 katuofudoutaki_18-01-29_0028.jpg katuofudoutaki_18-01-29_0029.jpg katuofudoutaki_18-01-29_0035.jpg 
この滝の詳細はこちらのサイトで「おっ!とっと兵庫
2018_01
31
(Wed)15:55

七曲滝、蟇滝

2018/01/16
神戸市北区有馬町

今年の氷瀑は如何なものかと様子見を兼ねて裏六甲は紅葉谷へ。
相変わらず林道は通行禁止となっているので今回は魚屋道、炭屋道を経て紅葉谷へ。
随分遠回りになるが他にルートが無いので致し方無し。
本当は通行禁止の林道を行きたいのだが年の初めぐらいは真面目に・・・

ロープウェイ駐車場から魚屋道登山道入口まで10分、そこから炭屋道分岐まで30分。
分岐から紅葉谷合流地点まで10分。
炭屋道10分の下りはのぼり返しを考えるとぞっとする様な急勾配。
林道の修復工事が始まっていたので早い時期の修復完了を期待したい。

七曲滝
30%ぐらいの凍結度かな。
次回の寒波に期待したいですね。

nanamagaritaki_18-01-16_0008.jpg 

撮影中も上部の氷塊が・・・こわ~

nanamagaritaki_18-01-16_0009.jpg 

滝前でご一緒になった山ガールのお二人。
記念撮影中のところをパチリ(お二人から掲載許可を頂いてます)。

nanamagaritaki_18-01-16_0020.jpg 

滝前で記念撮影すると何故かこのポーズを???

nanamagaritaki_18-01-16_0021.jpg 

七曲滝周辺の様子。
まだまだ凍てつく様な冷たさは感じませんね。

nanamagaritaki_18-01-16_0022.jpg 

蟇滝
凍結度10%ぐらいか?
水量が多いので未だ完全凍結は見たことのない滝です。

gamataki_18-01-16_0003.jpg 

gamataki_18-01-16_0009.jpg 

何時もなら白石谷に回るのだが余り期待出来ないので今回はパスです。

有馬四十八滝の詳細はこちらのサイトで「おっ!とっと兵庫
2018_01
18
(Thu)14:38

黒滝

2018/01/15
三木市吉川町稲田

今年の滝始めは超お手軽滝のこの黒滝になりました。
暫く続いた冷え込みに期待して凍結、朝焼け、日の出とのコラボを期待しての訪問です。
今年初めて見る滝と日の出のコラボ・・・今年二度目の初日の出です(笑

IMG_4153.jpg 

冷え込みが続いていたので全面凍結を期待していたが今回は・・・
水量の少ない左岸側だけの凍結でした。

IMG_4111.jpg 

IMG_4115.jpg 

朝焼けで黄金色に輝く氷柱を撮りたかったのだがちょっと焼け不足かな。

IMG_4147.jpg 

IMG_4142.jpg 

IMG_4127.jpg 

IMG_4124.jpg 

何時も貸し切りの黒滝なのだが今回は定番の撮影ポイントにお二方が先乗り・・・
少し後に神戸新聞の記者が来て合計4名、何とも賑やかな黒滝になったものです。
神戸新聞の読者ではないので記事になったかどうかは定かではないが・・・
 IMG_4137.jpg 
黒滝についての詳細はこちらのサイトで「おっ!とっと兵庫

2017_11
16
(Thu)13:52

三室の滝(燗鍋滝)

2017/10/24
宍粟市千種町河内

台風直後、大水量の三室の滝です。
この滝の特徴は何といっても水を噴き上げる「ひょんぐり」です。
水流に勢いがあるほどに高く遠くへ・・・
色々なアングルで撮ってみました。

mimuronotaki_17-10-24_0029.jpg 
mimuronotaki_17-10-24_0021.jpg 
mimuronotaki_17-10-24_0018.jpg 
mimuronotaki_17-10-24_0015.jpg 
mimuronotaki_17-10-24_0017.jpg

mimuronotaki_17-10-24_0013.jpg 
mimuronotaki_17-10-24_0007.jpg 
mimuronotaki_17-10-24_0034.jpg

mimuronotaki_17-10-24_0004.jpg  
mimuronotaki_17-10-24_0003.jpg 
車で滝側まで行けるお手軽滝ですから是非一度・・・
三室の滝の詳細はこちらのサイトで「おっ!とっと兵庫
2017_10
13
(Fri)10:50

若杉 不動滝

2017/10/10
養父市大屋町若杉・・・不動滝

後光射す不動滝・・・合掌!

wakasufudoutaki_17-10-10_0037.jpg 

天滝からの帰り道、三年振りに立ち寄った不動滝。
滝前到着が10:30。
お日様が滝口真上に来るのが12:30。
光芒の出始めるのがその1時間前ぐらい。
取り敢えずカメラをセッティングして何をするでもなし、ただボ~ッと・・・
そう言えば光芒の出る時間に合わせて滝行をされる方がいるとか《(*o*)》
この落水の勢い、時間があっても私にはとても無理・・・
そんなことを考えながら時間を潰していると、さぁ~いよいよ始まりです。

wakasufudoutaki_17-10-10_0020.jpg 
wakasufudoutaki_17-10-10_0051.jpg 
wakasufudoutaki_17-10-10_0073.jpg 
wakasufudoutaki_17-10-10_0015.jpg 
wakasufudoutaki_17-10-10_0022.jpg 
wakasufudoutaki_17-10-10_0003.jpg 
IMG_3066.jpg 
IMG_3063.jpg 

参道脇の美しき水の流れ・・・

IMG_3043.jpg 
若杉不動滝の詳細はこちらのサイトで「おっ!とっと兵庫


2017_10
12
(Thu)09:10

天滝

2017/10/10
養父市大屋町筏・・・天滝

青空と虹、そして天滝。

tentaki_17-10-10_0032.jpg 
秋晴の好天、登山口手前の駐車場に一番乗り。
準備を整え07:00に登山口に立つと眼前に大きな立て看板が・・・
09/17の台風18号により登山道が甚大な被害を受けた為登山道は通行止め・・・なんと!

どうしたものかと思案の末、最悪川を遡上すればいいかとの思いで取り敢えず登山道を進んでみました。
しかしその心配をよそに滝までの道中土砂の流出した個所や壊れた橋のその殆どが修復されていました。
ただ一箇所…鼓ヶ滝の滝前の橋がパイプを組んで板を張るという仮設橋・・・ちょっと頼りなさそうでしたが安全には問題なく渡ることが出来ました。
直ぐ下流には流出した橋桁が放置されたままでしたが周辺の様子を見ると今年の紅葉シーズンはこの仮設橋で乗り切るのかな?と言う感じ。


tentaki_17-10-10_0017.jpg

tentaki_17-10-10_0016.jpg  
tentaki_17-10-10_0005.jpg 
tentaki_17-10-10_0028.jpg 
tentaki_17-10-10_0026.jpg 
tentaki_17-10-10_0039.jpg 
天滝の詳細についてはこちらのサイトで「おっ!とっと兵庫

2017_02
02
(Thu)17:37

勝雄不動滝Ⅱ

2017/01/24
神戸市北区淡河町勝雄、落差15mの勝雄不動滝です。

寒波到来・・・氷瀑を見たくて普段から水量に難のある滝を淡い期待を抱きながら訪問してみましたが果たして結果は???

残念ながら見事に空振りです。
数年に一度と言う大寒波の到来でしたが居心地が悪かったのか?そそくさと退散してしまい置き土産は無しです。

katuofudoutaki_17-01-24_0002.jpg 
katuofudoutaki_17-01-24_0018.jpg 
katuofudoutaki_17-01-24_0012.jpg 
katuofudoutaki_17-01-24_0023.jpg 
katuofudoutaki_17-01-24_0009.jpg 
katuofudoutaki_17-01-24_0005.jpg 
小さな氷柱に僅かの飛沫氷、そして申し訳程度の残雪・・・まぁこれはこれで滅多にお目に懸れない光景ですからこれで良しとしましょう。

勝雄不動滝の詳細はこちらのサイトで「おっ!とっと兵庫

2017_01
27
(Fri)17:33

曇り滝

2017/01/23
神戸市北区淡河町東畑…落差10m。

その昔明石藩主が滝を愛でる為に別邸を建てたと言われる曇り滝。
田舎とは言え人々の生活圏内にある滝故、水質や滝周辺の環境は決して好ましいものではありませんが今回訪問してみてびっくり!
水は綺麗し塵は無いしでこれがあの曇り滝?
自然の治癒力?なのか周辺住民の方々の尽力なのか?はたまた冬季の期間限定なのか?
何時もこうだと超お勧めの滝なのですが・・・

滝の全貌。

kumorigataki_17-01-23_0048.jpg 

上段の滝。
初めて見るエメラルとグリーンの滝壺です。

kumorigataki_17-01-23_0019.jpg 

ちょっとアングルを変えて・・・

kumorigataki_17-01-23_0013.jpg 

kumorigataki_17-01-23_0009.jpg  

下段の滝滝脇から・・・

kumorigataki_17-01-23_0030.jpg 

別邸を建てたと言う明石藩主の気持ちが解る様な気がします。

kumorigataki_17-01-23_0031.jpg 

絶景かな!絶景かな!

kumorigataki_17-01-23_0039.jpg 

上段の滝壷同様に下段の滝の滝壺もエメラルドグリーン。
この滝壺の水深はどれ程あるのでしょうか?気になりますね。

kumorigataki_17-01-23_0049.jpg 
曇り滝・・・訪問するなら今ですよ。

この滝の詳細はこちらのサイトで「おっ!とっと兵庫

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。